<   2005年 04月 ( 56 )   > この月の画像一覧   

私、意外といけてるんじゃないんという錯覚   

c0073574_10511642.jpg

photodaysに参加した時に撮ってもらった写真をみなさんからいただきました。
それを見ていると、あれ?私意外とモデルなんじゃなーいん。という
お粗末な勘違いに浸ってしまいます。
私は基本的に自分が被写体になるのが苦手で、なるべく写りたくないのですが、
そんな自分が被写体になっているとは思えない素敵な写真が多数。
みなさんすごいっす。
自分好きみたいですが、自分アルバムができそうです。
ありがとうございます☆
[PR]

by grafico2005 | 2005-04-12 10:53 | photo

もうすぐ、あえるね。   

c0073574_10451036.jpg


載せてしまいました。

やっぱりスライドで見るのと、実際プリントするのでは明るさが違ってくるようです。
もうちょっと明るく注文すればよかったなぁと反省です。
[PR]

by grafico2005 | 2005-04-12 10:46 | photo

ついに入手!   

c0073574_16574234.jpg

ゆっきーのブックレット付の限定PRESTO、とうとう入手しました。
広島では手に入らないと諦めかけていたのですが、
いろいろな方からの情報のおかげで、無事GETです。

ブックレット、やっぱり素敵でした。
モノクロに興味を持っていて、まだ踏み出せない人が思わず踏み出してしまうような、
足を踏み入れている人はもっと深いとこまで歩みを進めてしまうような、
そんな言葉がたくさん並んでいました。
いつもゆっきーの文章を読むと、はっとします。
なんて言っていいかわからないことを言葉にしてくれるから。
[PR]

by grafico2005 | 2005-04-11 17:05 | photo

HIFANAきたー   

今朝、何気にスペシャをつけたら、アサラトやってる映像が出た。
これ、HIFANAなんじゃないんもしや。曲もぽい!
と思っていたら正解!HIFANAでした。
前にライブ終わりの道端でアサラトやってる若者がたむろしていたし、
アサラトおもしろそうだな。でも難しそうだな。

アサラトの使い方

アサラトかちゃかちゃ通信とは
[PR]

by grafico2005 | 2005-04-11 09:41 | オト

古いアルバム   

今朝、ものすごく早く目が覚めて、(お遍路以来、超健康生活)
しかも、めずらしく学校もバイトもない日で、ゆっくり時間があったので、
ひさしぶりに昔のアルバムを開いてみました。
今日Photodaysで一緒だった方と会うので、その時に持って行く写真を選ぶのも兼ねて。

c0073574_935070.jpg


もう2年前にくらいになるけど、この写真は我ながらずっと好きな一枚です。
[PR]

by grafico2005 | 2005-04-10 09:38 | photo

記録と記憶   

今日、Photodaysの時の写真を渡しに行きました。
その方は妊婦さんで、思い切って声をかけて撮らせてもらいました。
もらっていいですか?って言われたとき、すごく嬉しかったのを覚えています。

私の写真でよければ、と思い、引き伸ばして渡しました。
いつか、これはね、あなたなんだよ。
って素敵なお話をお子さんにしてもらえたらなぁ、
と思って一人で想像してにやっとしています。


追伸:K崎さん、あの写真アップしてもよいですか?
    きっと顔はバレないです(笑)
[PR]

by grafico2005 | 2005-04-09 22:39 | 日々のあわ

あーーーーーーーーーーーー   

行きたい行きたい行きたい。

東京に行きたい。
[PR]

by grafico2005 | 2005-04-08 23:03 | 日々のあわ

さくら日和   

c0073574_22181635.jpg
今日は花見でした。
昼間のあったかさでさくらが一気に咲きました。
こんな満開のさくらの下で花見をしたのははじめてかもしれません。
[PR]

by grafico2005 | 2005-04-08 22:19 | photo

モノクロの日々   

c0073574_1650685.jpg

私の大好きな写真家さんの一人にゆっきーこと、内田ユキオさんがいます。
私はゆっきーの写真だけじゃなく、ゆっきーの書く文章も好きだし、
まず第一にゆっきーの人柄が好きです。
優しい、やわらかい空気が流れている気がします。

ゆっきーの著書、『ライカとモノクロの日々』の中に私の好きな文章があります。
(抜粋してもいいのかな…まずかったら教えてください。削除します)

『青空はモノクロ写真では灰色で再現されることが多い。
それを見て我々は理想の青空を思い描くことができる。
世界でいちばん青い空は、心の中にあるのだ。
これからもフィルムが発達し、フィルターが進化して、
カラー写真で現実を超えるような青空がみられるだろう。
それでもモノクロ写真の灰色の空は、
どんなに鮮やかに取られたカラー写真の空よりも、
いつだってほんの少し青い。』

これを読んで、私はモノクロ写真が前よりずっと好きになりました。
白と黒の世界は、人の想像力を無限に広げることができる場所なんですね。

ゆっきーと出会って、私のものの見方が以前と変わりました。


そんなゆっきーの個展が今日から始まります。
[PR]

by grafico2005 | 2005-04-08 17:11 | photo

お遍路プロローグ   

c0073574_23502570.jpg

[PR]

by grafico2005 | 2005-04-07 23:52 | 遠出