2005年 04月 03日 ( 4 )   

お遍路道で学んだこと   

苦しくて、もう嫌だ無理だと思っても
あと一歩だけ、って頑張ってみる。

あ、もう一歩くらいなら、と思ってもう一歩だけ進んでみる。

それが重なって、
気づいたらゴールに着いてて、
振り返ってみたら着実に刻んできた軌跡がありました。

人生もそうやって進んでいけるんじゃないかな。

歩きながらそう思いました。
[PR]

by grafico2005 | 2005-04-03 20:33 | Road88

頑張れ足!   

c0073574_19501643.jpg

今日は35㌔くらい歩きました。最長記録です。意外と歩けるもんです。でもさすがに足だるい…
今日あたりから私でもできるんだ、って自信がついてきました。
明日は最終日。山越えです。頑張ります。
[PR]

by grafico2005 | 2005-04-03 19:50 | Road88

見ているようで見てない   

へんろ道が見つからなくて駅前の道を歩いています。街中で笠かぶって水色の物体を背負って、恥ずかしい!と思っていたけど、人って意外と見てないなって気付きました。見ても通り過ぎる一瞬だけ。
ちょっと自意識過剰だったようです。
人にはずかしくないことだったら、胸張って堂々としてればいいんやん、って気付きました。
前から知ってることだけど実際なかなかそうは思えずに生活してきたことが実感できる毎日です。

これ打ちながら歩いてたらありえない深さの水溜まりに足をつっこんでしまい、靴に水浸入…前を見ましょう。
[PR]

by grafico2005 | 2005-04-03 08:05 | Road88

あやしい…   

c0073574_6561961.jpg

昨日は友達の家に泊まらせてもらいました。昨日降らなかった雨も今日はさすがに降っています。この旅一番の気の重さかも…あーやだやだ。でも苦と思っちゃいかんというタクシーのおっちゃんの言葉を胸に出発です。
[PR]

by grafico2005 | 2005-04-03 06:56 | Road88