マテ貝堀り   

c0073574_23133039.jpg

香川の西のほうでは、普通の潮干狩りに加えて(いや、それを超して?)『マテ貝』掘りが
ポピュラーです。

採り方は変わっていて、用意するものは
①どぶさらいをする時に使うような鍬
②塩のいっぱい入ったペットボトル

やり方は、鍬で砂浜の砂を薄く掘り、穴が見えたらそこに塩をふる。
そして待つこと数秒…
ニョキっとマテ貝が顔を出すのです。
それは一瞬の戦いです。
マテと私の一騎打ち。どちらの瞬発力が勝っているかの戦い。
モグラたたきのように私をあざ笑うかのごとく、にょきにょきあちこちから出てくることもあって
かなり手強いやつらです。

やり方がわからなくてあーでもないこーでもないと言っていたら
獲りに来ていた地元のおばちゃんがいろいろ教えてくれました。
(実は準備物もおばちゃんが教えてくれたのです)
教えのもと、私は10匹獲るのがやっとでしたが、ベテラン師匠達は100匹とか
捕まえるそうな。
みなさんマイ塩ペット持参でした。

普通の潮干狩りより断然おもしろいです。
香川の西の方に来る用事がありましたらぜひ。
[PR]

by grafico2005 | 2007-05-29 23:22 | 伝七と私の活動記録

<< 誰も知らない劇場にて しゃぼん >>