今年を振り返って。   

今年は24年間生きてきた中で一番内容が濃いというか、
カッッと周りが開けた1年だったと思う。
そんな2005年を振り返ってみた。

題して、



『イケダ10大キーワード』

第10位 ブログ
3日坊主の私がブログを始めました。9ヶ月になります。
継続は力なり。読んでくれている方、コメントくれる方、いつもありがとうございます。

第9位 おっちゃん
特に今年は切っても切り離せられないキーワードですこれは。
今年はほんとにおっちゃんとよく飲みました。
場所問わず。知り合い知り合いじゃない問わず。
なぜかおじちゃんにもてる私。ちょっとしたアイドルだった。
ふふ。来年からもこの調子。

第8位 酒
9位とリンクしますが、酒の嗜好が変わってきました。
というか、おいしく飲めるお酒が増えました。
おっちゃんに好かれるのはこういう理由だと。
でもこんなことばっかり言ってると誰かさんに怒られるのであまり言いません。
お酒はほどほどに。

第7位 ヒト
出会いと再会の年でした。
直島で一瞬だけ会った、東京在住のacomiさんという帽子作家さんの
個展を見るために東京に行きました。
3年前にベトナムに行った時に仲良くなった現地の女の子が日本に留学してきたので
富士宮まで会いに行きました。
同じ宿に1泊したお遍路さんと広島で再会を果たしました。
離れてても、会ったのが一瞬でも、人ってつながってるもんです。

第6位 内定通知
まだまだ自由にすごしたい。
そんなことはさすがにいってられません。
一般的にみたら長いことすねかじりすぎです。ごめんよおとんおかん。
そんな中就職が決まったのでした。
まだ知らない世界へ足を踏み入れることに。

第5位 漢方
私の2005年中期から結構な割合をしめました。
ごく普通の院生やってたら興味がありつつも興味があるで
終わってしまっていたところだった。
知らないまま新薬だけに足をつっこむところだった。
あーあぶな。
そういう面では今の境遇に感謝感謝。
薬局の先生方にもほんとに感謝。
学校で薬学の授業6年受けたけど、どんな授業よりも前向きだった。

第4位 着物
女らしくない私が初めて挑戦した女の子らしいモノ。
着物が着られるようになりました。
日曜に着物でふらふらしたり。
洋服にはない色あわせが本当におもしろくて。
これからもどんどん着ていくよ。

第3位 富士山
念願かなってとうとう制覇しました。日本の最高峰。
登れるのか、足手まといにならないか、心配だったけど
できないことは結構ないですこの世の中。

第2位 お遍路
できないことは結構ないですこの世の中第2弾。
就職の面接でもこいつに助けられました。
結局行けたのは1番から22番まで。まだ4分の1。
山登ったり、雨に降られたり、野宿に近いことしたり、
修行じゃないか!!!と思いながら地元の人、同じお遍路さんの
やさしさにふれてまた人が好きになった。
こんなことを熱く語ったら面接通過しました。
やっぱり人の心を動かせるのは人の心なのだ。(ドラマの台詞のパクリ)
絶対88番までいってやるんだ、いつか。

第1位 写真
これはダントツです。ヒトとの出会いにもつながる、イケダユカリ2005年最重要キーワード。
「絞り」「シャッタースピード」「露出」なにも知らないままただLOMOを使い続けた数年間。
それがこの3月で大きく変わりました。
内田ユキオさんに写真の楽しさを教えてもらい、N村夫妻、takatakataさん、
セツコ先生、ニッパツの方々などほんとにたくさんの方と出会いで私のカメライフは
開花しました。
フォトデイズのおくもっち、miki*ねーさん、sarakunさん、ニッパツレディースの人たち。
学生生活では決して出会うことの無かった人たちに『写真』を通して知り合うことができて。
グループ展をしたことでtanemakiという素敵な雑貨屋さん、おもしろいオーナーさんとも
仲良くなって。
カメラ持って居酒屋に行ったら「なつかしいなぁ~そのカメラ」といっておじさんたちが
集まってきて、それをきっかけに仲良くなったり。
写真は私にいろんなきっかけをくれました。
私の10大キーワード全てにからむモノでした。
どうもありがとう。


そんなかんじでまた来年。
[PR]

by grafico2005 | 2005-12-31 13:07 | 日々のあわ

<< おかんのきもの 母校潜入 >>