小学校潜入レポート   

私の通っている薬局の薬剤師さんが学校薬剤師という仕事もしています。
学校薬剤師というのは、県から各小中学校に1人ずつ任命されていて、定期的に教室内の環境
(騒音、空気など)や今からの時期だったらプールの塩素濃度、雑菌検査などをします。
先日、プールの調査に行くということだったので、一緒に連れて行ってもらいました。

行ってびっくりしたのはそのセキュリティのすごさ。
正門には鍵がかけられていて、さらに、入っても『入校許可証』なるものを
首に引っかけないといけないのです。
昔は中学校になっても小学校まで遊びに行ってたのにな。
今はそれも許されないと思うと寂しい世の中になったなぁと思います。

プールに着くと、ちょうどプールの授業をしていました。
私たちが行くと、見学の子供たちがわらわらと群がってきました。
「ねぇ、何しよるん?ねぇねぇ」みんなが口々に言います。
「プールにばい菌がいないか調べてるんだよ。」先生が答えます。
「私めぼできたけんプールはいれん。めぼ。めぼ。」とものもらいをアピールしてくる女の子。
「ぼく熱が72度あるけぇ寝よる。」としきりに言ってくる男の子。
(小学生特有の大きい数字言うの好きなだけかと思ったら37度2分のことでした)
子供は無邪気でかわいい。
ちょっとのことでもリアクションでかいし。

大人になってから小学生のプールの授業見る機会なんてめったにないから、ラッキーでした。
そして先生がかっこよかったです(笑)
[PR]

by grafico2005 | 2005-07-04 20:02 | 日々のあわ

<< 今すぐ見たい映画 続・豪雨の休日の過し方~ビデオ編~ >>