Jam Films S   

とうとう広島でも今週末からJam Films Sが公開です。

数年前に岩井俊二監督が広末涼子主演で2人だけで撮った(確か)Jam Filmsシリーズ。
個性豊かな監督が独自の世界をショートフィルムの上で繰り広げています。
出演陣も俳優だったり、ミュージシャンだったりでおもしろい。
監督それぞれのユーモアに溢れたオシャレムービーという感じです。

さて、今回はこの7作。
Tuesday 薗田賢次×ZEEBRA
HEAVEN SENT 高津隆一×遠藤賢一・乙葉
ブラウス 石井均×大杉蓮・小雪
NEW HORIZON 手島領×綾瀬はるか
すべり台 阿部雄一×石原さとみ・山崎まさよし
α 原田大三郎×内山理名・スネオヘアー
スーツ-suit- 浜本正機×藤木直人・小西真奈美

ZEEBRAとかスネオヘアーを抜擢しているところが興味深いです。
公式HPでの公開前の期待度ランキングは

1位 スーツ-suit-
2位 すべり台
3位 NEW HORIZON

でした。

私はブラウスとNEW HORIZONかな。
クライマックスがさっぱり想像つかないので見てみたいです。

あと、ZEBBRAとスネオヘアーの演技が気になるところ。
まさよしは今回は主演ではないけど、どんな存在感でくるのか、楽しみです。
[PR]

by grafico2005 | 2005-06-22 15:16 | 日々のあわ

<< ラッキー☆ 薬局で写真談義 >>