カメラストラップを考える。   

高田さんのアンテナ待ちで、相変わらずボディだけのカメラのシャッターを切り続けています。

ボディを買ったときにストラップをつけてくれたのですが、カメラがオリンパスなのに
Nikonストラップ。まあ中古屋だし仕方ないんでしょうけどね。
もともと自分好みのストラップにしようと思っていたので、いいのですが。
デジカメとα-SWEETⅡのストラップは両方ともIMAGENIQUEで買いました。
革ストラップで、象のワンポイントも非常に気に入っています。
ただ、長さが80センチで、首からかけるのにあわせた長さなんです。
たすきがけをしたい私にとっては、80センチでもできなくはないです。
でもちょっと短くて、写真を撮るときに腕を抜くのに時間がかかってしまうので、
できればもう少し長いのがないかなーと思って探してみましたが、
やっぱりIMAGENIQUEのデザインが気に入っていて、
それ以外の候補も見当たらなかったので、もうちょっと長いのはできないですか?
とダメもとで聞いてみたところ、特注でできますよ、と言ってくれました。
長くなる分の材料費をプラスしただけのお値段で作ってくれるそうで。
いやー聞いてみるもんですね。執念って大事です(笑)
レンズがきたらさっそく注文しよう。何センチにしようかな~レッツたすきがけ。
[PR]

by grafico2005 | 2005-04-27 10:18 | 伝七と私の活動記録

<< 心に響く写真 レンズ探して的場町。 >>