写真   

c0073574_13124977.jpg


今日は土曜にあったPhotodaysの講評会がありました。
街のイタリアンレストランで食事を取った後、みんなの作品のスライド上映会。
ゆっきーが1枚1枚にコメントを出してくれました。

みんな一人ひとり視点が違って、圧倒されっぱなしでした。

初心者の人や、写真教室行ってる人、いろんな人の作品を見て、
それから、あがってきた自分の写真を見て、感じたことは、
もちろん写真がおもしろい!もっとどんどん撮りたい!ってことが一番だけど、
その一方で、自分の感性の乏しさにちょっとショックでした。
ここで写真をアップしてるのも正直恥ずかしくなってきたし、
不安になったところも多少あります。
今、じゃあどうしたらいいんだろう?っていろいろ考えすぎて
逆に身動きが取れなくなっている気もします。

でも、撮ってる時も作品見たときも本当に楽しかったし、やっぱり写真が好きだから、
ひるむことなく撮っていきたいと思いました。
お粗末過ぎる写真だけど、それでもアップしていこうと思います。

いろんな人の写真を見て、刺激を受けていきたいと思います。

以上、感想と決意表明でした。

Photodaysは本当にいい講座だと思いました。
内容からすれば、料金破格です。

ゆっきーの銀座の個展、行きたいなぁ.
[PR]

by grafico2005 | 2005-03-11 00:37 | photo

<< 早くも挫折!? かりかりきつねづめ >>